不安が強く、他人に会う事ができず家から出られない方達がほとんどです。
私たちは訪問を最も大切な支援と考え、積極的に訪問活動を行っています。不登校や社会的ひきこもりを経験し、回復した者が、その経験を活かし当事者の気持ちによりそいながら訪問をします。
ご本人とご家族との関係がうまくいっていないことはありませんか。家から出て、安心できる場所に移動することで、家族との良い距離を保つことができます。
回復途中の仲間や、回復し学校や社会で居場所を見つけた、先を行く仲間たちがいます。彼らとの交流を通して、回復への希望と道筋を得ることができます。
希望は語るものではなく見せるものだと思います。

社会の中での役割を得て、一生懸命やるところから小さな自信が生まれます。小さな自信を積み重ねることで、やがて大きな自信となります。私たちは積極的に、ボランティア活動等えお通して、当事者の方に様々な役割を担ってもらいます。

英会話留学
ひきこもりの人の時代だ
本の紹介
団体紹介・あゆみ
お問い合わせ
交通案内
リンク集